18_02_VietSwets4

クッキング・クラス

2月18日(日)、19日(月)はベトナム料理をマクロビで!人気の尾

大好きなのベトナム料理をマクロビツイストで作ってみましょう。もともとベトナム料理は野菜もふんだんに使われていて、中華ほど脂っぽくなく、タイ料理ほど辛くなく、野菜と穀物中心のマクロビオティックにはツイストしやすいかな? と試行錯誤していました。味の決め手ともなるフィッシュソースは、塩麹や梅酢をアレンジしておいしい味に!! まだ残暑のきびしい2月開催なので、ツルっといける冷たい麺と、パリパリのベトナム風パンケーキ、さっぱりトマトのスープ(フォーのスープにも応用できます)、フルーツと黒豆のスイーツを作ります。

メニュー
●ベトナム風パンケーキ
●玄米粉ヌードルを使った冷たいそば
●トマトと豆腐のスープ
●人参甘酢漬け
●フルーツと黒豆のスイーツ

*当日はそらまめkoji製品も特別価格でお買い求めいただけます。
参加者特別価格:1個$8(通常$9)、2個で$15。

一回のクラスは6名様限定ですので、お早めのお申し込みをおすすめいたします。

-日時:8月27日(日)、28日(月) 11:00am〜約3時間(1回で完了。食事時間含む)
-定員:1回6名様限定(最少催行2名様〜) 受付順
-場所:SoramameのKitchen, Bondi Junction
-料金:1名様 $107(レシピ、有機番茶、ランチ)*2名様以上でお申込み、または2クラス以上同時にお申し込みの場合は 、ボンダイジャンクションでのクラスは$98に、豪寿庵でのワークショップは$80になります。
-デモを交えながら一緒に調理するクラスですが、調理を希望しない方は見ているだけでも参加可能です。

*エプロンをお持ちください。素足でもかまいませんが必要な方はスリッパもご持参ください。
*実習の際は指輪などを外していただくようお願いしています。手の爪にネイルアートをされてる方には調理用の使い捨て手袋を着けていただきますのでご了承ください。
*食品アレルギーのある方は、予めご相談ください。
*化学肥料や農薬を使わずに育てた旬の野菜やフルーツを食材にしますので、収穫状況により具材が変わることがあります。
*そらまめキッチンは、ボンダイジャンクションの駅から徒歩7〜8分の、小さな自宅キッチンになります。ご予約完了後に、詳しい住所をお知らせいたします。
お申込みはこちら>>>

18_02_VietPancake418_02_VietSoup218_02_VietNoodles218_02_VietSweets1

 

17_11_パッケージ大小2

koji こうじを使ったレシピ

塩麹、甘麹、クリスマスセール!! 受付は12月19日(火)のお申込みまで!

今年も終盤に近づき、クリスマスや、年末年始の準備で慌ただしい季節となりましたね♪
soramameの塩麹と甘麹は保存料や添加や火入れをしていないので、麹菌が生きたままの冷蔵品。新鮮な品を提供するために、ご注文を承ってから作り、ピックアップに来ていただくという、お客様にとってはやや面倒な購入の仕組みになっています。
今ならセール価格でお買い上げいただけますので、この機会にまとめて購入して、いつものおかずやパーティシーズンのお料理をワンランク上のおいしいさに仕上げてください。冷凍保存可能です。

塩麹は厳選したシーソルトを使って製造しているので、しょっぱ過ぎず、塩代わりとしてどんな料理にもお使いいただけます。
例えばオリーブオイルのドレッシングに加えて野菜と混ぜてバゲットにのせるだけで、ブルスケッタに。その他、魚や肉、豆腐などを塩こうじ少量でマリネしてBBQにしたり、野菜をスライスして塩こうじドレッシングをで和えれば、旨味たっぷりのクイックピクルスに。

甘麹はフルーツと一緒にブレンダーにかけてアイスバーに。ストロベリー、ネクタリンやピーチなどのストーンフルーツと相性抜群です。
その他、甘麹に酢と刻んだチリを加えてソースを作り、冷たい麺にからめたり、生春巻きのタレとしても重宝します。甘味を加えたいお料理やデザートに、何にでも合います。

15_02_bruschetta3
pickles815_11_IchigoIce218_02_VietNoodle1

【特別価格】*2017年12月30日までのピックアップのみ適用
塩麹、甘麹共に
135ml @$8(通常$9)2個で$15
500ml @$27(通常$30)2個で$50

【購入方法】
●12月12日(火)までのお申し込み+お支払い:12月23日(土)にキングスクロスのオーガニックマーケットでピックアップ。
●12月19日(火)までのお申込み+お支払い:12月28日(木)、29日(金)、30日(土)にボンダイジャンクションにてピックアップ。

お支払いはPayPal または銀行振込となります。合計3L以上のお申込みの場合、CBD、ボンダイ地域は配達も可能ですので、お問い合わせください。

お申込みは下記のフォームから。メッセージ欄に品物とサイズ、個数を明記してお申込みください。
お申込みフォーム>>

18_02_VegeSushi5

スペシャル・イベント

2月4日(日)Vegan押し寿司@豪寿庵

子供も大人も寿司大好きのシドニー住民。完全に定着してますね。生の魚はもちろん、エビ天、カツ、照り焼きチキンとユニークなネタも大人気。だけど、化学調味料と砂糖のいっぱい入った酢飯も食べると舌がビリビリで、食べた後でイライラしたり不安になることがあります。
そこで、家庭で簡単に作れる押し寿司を、安心な素材を使ってビーガンバージョンで作ってみませんか? コツを覚えればにぎりや巻き寿司より失敗なく、華やかで、おもてなしにも、持ち寄りパーティにも活躍します。
合せ酢、酢飯を作り、カラフルな季節の野菜や豆腐などを使って数種類のネタを仕込み、一人1〜2本、自分の好きな押し寿司に仕上げます。仕込むネタは、それだけでもおいしい一品なので、普段のおかずとしても重宝しますよ♪

メニュー
●合わせ酢、酢飯
●アボカドの塩レモン漬け
●ビートルートのオニオンマリネ
●焼き野菜のオイル漬け
●豆腐フェタ
●シイタケ含め煮
●その他

18_02_VegeSushi5 18_02_VegeSushi717_11_vegansushi218_02_oshisushiKata1

-1回10名様限定(最少催行5名様〜) 受付順
-場所:Gojyuan, 208 Darling St. Balmain
-日時:11月4日(土) 11:00pm〜 約2時間
-料金:1名様 $89(レシピ、有機番茶、リフレッシュメント)
-デモを交えながら一緒に調理するクラスですが、調理を希望しない方は見ているだけでも参加可能です。
-エプロンをお持ちください。*食品アレルギーのある方は、予めご相談ください。

*当日はそらまめkoji製品も特別価格でお買い求めいただけます。
参加者特別価格:1個$8(通常$9)、2個で$15。
*実習の際は指輪などを外していただくようお願いしています。手の爪にネイルアートをされてる方には調理用の使い捨て手袋を着けていただきますのでご了承ください。
*化学肥料や農薬を使わずに育てた旬の野菜やフルーツを食材にしますので、収穫状況により具材が変わることがあります。

直接豪寿庵のウェブからお申込みいだけます!>>>
お電話でも>>豪寿庵TEL:02-9810-3219

麹菌が付いてる3

クッキング・クラス

1月7日(日)〜3日の行程で種麹作り参加者募集!

麹を種から醸したい、という声がちらほら聞こえるので、2018年の年明け早々ですが、種麹作りクラス開催します。
7日(日)〜3日間の行程となりますので、毎日通ってもらうことになりますが、めったにない機会ですので頑張ってやりましょう♪  私自身が会津若松の麹屋さんに毎日通って教えていただいた直伝の醸し方です。

【行程】*気温や湿度によって少々変更になることもあります

0日目:米研ぎ(こちらで準備します)
1日目:朝6時30分〜作業開始。約1時間作業。10時間空き。16時半〜作業。約1時間作業。
2日目:朝6時30分〜作業開始。約1時間作業。約4時間空き。11時〜約1時間作業。
3日目:朝6時30分〜作業。でき上がり。

*1日目は朝の作業の後、約10時間の空きがありますので、仕事に行く、帰宅するなど、自由に過ごしてください。2日目は朝の作業後、約4時間空き時間ができます。その間帰宅したり、お茶しに行ったり、自由に過ごしていただきますが、“ウォッカで作るみりん”のワークショップにご参加も可能です(別料金1名様$20)。ご希望の方はお申し込み時にお知らせください。

一回のクラスは6名様限定ですので、お早めのお申し込みをおすすめいたします。

-日時:2018年1月7日(日)、8日(月)、9日(火)
-定員:1回6名様限定(最少催行2名様〜) 3日間参加できる方。受付順
-場所:SoramameのKitchen, Bondi Junction
-料金:1名様 $107(麹作り材料、有機番茶 *食事は付きません)1名様 $107(レシピ、有機番茶、ランチ)*2名様以上でお申込み、または2クラス以上同時にお申し込みの場合は 、ボンダイジャンクションでのクラスは$98に、豪寿庵でのワークショップは$80になります。

-デモを交えながら一緒に調理するクラスですが、調理を希望しない方は見ているだけでも参加可能です。
*エプロンをお持ちください。素足でもかまいませんが必要な方はスリッパもご持参ください。
*実習の際は指輪などを外していただくようお願いしています。手の爪にネイルアートをされてる方には調理用の使い捨て手袋を着けていただきますのでご了承ください。
*食品アレルギーのある方は、予めご相談ください。
*化学肥料や農薬を使わずに育てた旬の野菜やフルーツを食材にしますので、収穫状況により具材が変わることがあります。
*そらまめキッチンは、ボンダイジャンクションの駅から徒歩7〜8分の、小さな自宅キッチンになります。ご予約完了後に、詳しい住所をお知らせいたします。
*当日はそらまめkoji製品も特別価格でお買い求めいただけます。
参加者特別価格:1個$8(通常$9)、2個で$15。

お申込みはこちら>>>

米蒸し上がり1麹菌が付いてる切り返し1回目2麹菌が付いてる2

16_01_curry1

クッキング・クラス

2018年1月21日(日)、 22日(月)夏だ・カレー食べよう!!

2018年もカレー作りからスタートです。年末年始のごちそう三昧の日々が過ぎると、なぜか食べたくなるカレー。折しも、この時期オーストラリアは真夏だから、作って食べて、暑気を吹っ飛ばしましょう!
インドカレーもタイカレーもおいしいけど、やっぱり日本のカレーを作るよ〜♪

市販のルーは化学調味料やトランスファット、保存料などがドサっと入ってるので、安心材料を使ってルーを手作り、それを夏野菜たっぷりのカレーに仕上げます。応用編としてレンタル豆とマング豆を使ったコクのあるキーマ風ドライカレーも!!
くるくると簡単に作れるルーは冷凍できるので、多めに仕込めば後日炒め物やカレーうどんなどにも使える便利な保存食になります。
その他、サラダ、簡単福神漬けを合せて、甘こうじと抹茶のとろとろプリンをスイーツに♡
是非ご参加ください!

メニュー
●玄米と麦のご飯
●夏野菜カレー
●豆を使ったキーマ風ドライカレー
●ニンジンドレッシングでカラフルサラダ
●ビートルートで福神漬け
●甘こうじと抹茶のとろとろプリン

*当日はそらまめkoji製品も特別価格でお買い求めいただけます。
参加者特別価格:1個$8(通常$9)、2個で$15。

一回のクラスは6名様限定ですので、お早めのお申し込みをおすすめいたします。

-日時:1月21日(日)、22日(月) 11:00am〜約3時間(1回で完了。食事時間含む)
-定員:1回6名様限定(最少催行2名様〜) 受付順
-場所:SoramameのKitchen, Bondi Junction
-料金:1名様 $107(レシピ、有機番茶、ランチ)*2名様以上でお申込み、または2クラス以上同時にお申し込みの場合は 、ボンダイジャンクションでのクラスは$98に、豪寿庵でのワークショップは$80になります。

*デモを交えながら一緒に調理するクラスですが、調理を希望しない方は見ているだけでも参加可能です。
*エプロンをお持ちください。素足でもかまいませんが必要な方はスリッパもご持参ください。
*実習の際は指輪などを外していただくようお願いしています。手の爪にネイルアートをされてる方には調理用の使い捨て手袋を着けていただきますのでご了承ください。
*食品アレルギーのある方は、予めご相談ください。
*化学肥料や農薬を使わずに育てた旬の野菜やフルーツを食材にしますので、収穫状況により具材が変わることがあります。
*そらまめキッチンは、ボンダイジャンクションの駅から徒歩7〜8分の、小さな自宅キッチンになります。ご予約完了後に、詳しい住所をお知らせいたします。
お申込みはこちら>>>
17_01_carafulsalad116_01_maccha2

16_11_kantenyose1

クッキング・クラス

12月17日(日)夏のビーガンおせち追加クラスやります!

11月に開催したおせちクラス、12月17日(日)に追加のクラス開催します。まだ数席空きありますので、年の瀬も迫って忙しい時期ですが、是非この機会にお申込みください♪

お正月といえば“おせち”。遠く離れた外国にいても、ちょっとだけ食べたくなるものですね。
でも実は日本の冬の食べ物だから、手に入らない材料もある上に、じっくり煮しめる料理も多いので、夏にお正月を迎えるシドニーでは作るのも大変。陰陽も逆になって、暑い夏に、さらに体を熱々にすることに・・・。
そこで、おめでたさはそのままに、栗きんとん、夏野菜の彩り寒天寄せ、ブラックタートルビーンズで作る黒豆など各種おせちを夏でも食べやすいビーガン仕様で作ります。黒豆と栗きんとんを使ってパフェにアレンジも!

日本酒を試飲しながら、一足お先にお正月を味わいましょう♡

メニュー
●松風焼き(マングビーン、マッシュルームで風味豊かに)
●つやつや黒豆(ブラックタートルビーンズで)
●夏野菜の彩り寒天寄せ
●マッシュルームの塩麹マリネ
●ラディッシュの赤が鮮やかな甘酢漬け
●栗きんとん
●黒豆と栗きんとんでパフェ
●玄米餅のいそべ焼き

当日は吉久保酒造からおせちと合せたい日本酒や柚子酒が届き、試飲+お楽しみオファーも。
シズルjpg

一回のクラスは6名様限定ですので、お早めのお申し込みをおすすめいたします。

-日時:12月17日(日) 11:00am〜約4時間(1回で完了。食事時間含む)
-定員:3名様空きあり!  受付順
-場所:SoramameのKitchen, Bondi Junction
-料金:1名様 $120(レシピ、有機番茶、ランチ)*2名様以上でお申込みの場合はおせちクラスは$110となります。
-デモを交えながら一緒に調理するクラスですが、調理を希望しない方は見ているだけでも参加可能です。

*エプロンをお持ちください。素足でもかまいませんが必要な方はスリッパもご持参ください。
*実習の際は指輪などを外していただくようお願いしています。手の爪にネイルアートをされてる方には調理用の使い捨て手袋を着けていただきますのでご了承ください。
*食品アレルギーのある方は、予めご相談ください。
*化学肥料や農薬を使わずに育てた旬の野菜やフルーツを食材にしますので、収穫状況により具材が変わることがあります。
*そらまめキッチンは、ボンダイジャンクションの駅から徒歩7〜8分の、小さな自宅キッチンになります。ご予約完了後に、詳しい住所をお知らせいたします。
*当日はそらまめkoji製品も特別価格でお買い求めいただけます。
参加者特別価格:1個$8(通常$9)、2個で$15。

お申込みはこちら>>>

16_11_osechi216_11_matsukaze116_11_kuromame116_11_mushroomshio216_11_amazuzuke116_11_kinton217_11_Mochi

17_07_Eriko4

スペシャル・イベント

5日間のデトックスで夏の疲れと、食べ過ぎ癖をリセット!

17_07_Eriko117_07_Keiko117_07_Bento117_07_Soup1

2018年3月5日(月)から9日(金)までの早朝、シドニー市内のオックスフォードスクエアにて「“都市型”デトックス・リトリート”Urban” Detox Retreat」を開催します!
これまで何度か郊外での2泊3日のリトリートを開催するうちに、「仕事を休めない」「参加したいけど子供がいるから泊まりがけは難しい」などの声が聞こえて来たので、アクセス便利な市内で、宿泊無しでできるよう構想を重ねたのが今回の都市型。
月曜〜金曜の5日間、朝6時15分集合で8時時頃解散。終了後にはランチを持って会社も行けるし、家に戻って家事をしても余裕です♪

プロのインストラクターErikoさんによる排毒効果を高めるヨガ・レッスン、ボディクレンズのためのレクチャー、モーニングティー、そして、なんと、デトックス・ランチボックス、夕食用スープの具材(レシピ付き)のテイクアウェイまで含んだプログラム。これなら、仕事も休まず、デトックス用の食事も心配なく、家族と過ごす時間もあきらめず、と参加しない理由が見つからないくらい!!

【こんな人に向いてます!】
体重を減らしたい人
スタミナをつけたい人
胃腸の具合を良くしたい人
肌の調子を整えたい人
精力を正常にしたい人(男女共)
ホルモンバランスを整えたい人(生理不順、PMS、更年期など)
血糖値を整えたい人
炎症をおさえたい人(虫さされ、関節の痛み、皮膚炎)
体質改善したい人
心を穏やかにしたい人
免疫力を上げたい人
冬の間に溜め込んだ脂肪や老廃物を排毒したい人
春先のイライラや花粉症などのアレルギー症状を和らげたい人

ひとりではなかなかできない食事制限も、そらまめによる適切な指導のもとで安全かつ効果的に行えます。通いで5日間のリトリートに参加して、心も体も楽にデトックスしてみてはいかが? 2018年1月15日(月)までにお申し込みで、アーリーバードの割引有り!

17_07_Darlo-Drama外観2 17_07_DarloDrama内観2

●日程:2018年3月5日(月)〜9日(金)毎朝6時15分〜8時頃
●場所:16-18 Oxford Square, Darlinghurst(Darlo Drama内)、Oxford St のバス停すぐ近く、ハイドパークから徒歩3分
●料金:$480(催行:5〜20名様)1月15日(月)までにお申し込みの方アーリーバード割引で$420
●含まれるもの:
ヨガのレッスン、ボディクレンズのためのレクチャー、モーニングティー、デトックス・ランチボックス、夕食用スープの具材(レシピ付)
●各自持ち物:ハンドタオル、ヨガマット(お持ちでない方は、こちらで用意しますので、ご相談ください)
●申込締切:2018年2月2日 (金)*定員になり次第締め切りとなりますのでご了承ください。

お申込みはこちら>>

*毎朝6時15分までにご集合ください。(ドアオープン6時)
*スムーズにデットクスに入れるよう、開始日の2〜3日前から小食にして、当日は少量の温かい水以外の物は食さずにご参加ください。

■リトリートスケジュールの例(日によって少々変更になる場合もあります)
6:00 ドアオープン
6:15 ボディクレンズ・レクチャー(テキスト付き)
7:00 ヨガ・レッスン
7:45 モーニングティ(その日に合せたヒーリングティ)とランチボックス等手渡し
8:00 解散
*ヨガレッスンとレクチャーの順序が入れ替わることがあります。

Terms and conditions:
*全額のご入金確認後、ご予約確定となります。
*キャンセル規定:2月22日午後23時までのキャンセルの場合は参加費から手数料20%を除いた金額を返却。その後のキャンセル、およびリトリート開始後の離団の場合は全額返金できませんので予めご了承ください。
*リトリート会場までの往復時に発生する出来事に関しては、いかなることも自己責任となります。当方では一切の責任を負いかねますので予め了承ください。
*リトリート中のケガ、紛失、携帯品の故障、器物破損、自然災害などが発生した場合の事故などに関しては、当方では一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。

お申込みはこちら>> 

17_07_ErikoPro
Eriko Watanabe プロフィル
2004年にオーストリラ上陸。その後ヨガに出会いエクササイズの手段として続けていく中で人生がしんどい時いつもそこにはヨガが有る、ことに気づく。どんどんヨガへののめり込みしまいにはインドでのトレーニングを終了し講師となる。ヨガをマット上でもマット外でもプラクテイスできる様に日々自分に正直に生きることをモットーに精進していきます。全豪ヨガアライアンス500時間認定講師。

17_07_KeikoPro1
Keiko Ikeda プロフィル
2009年よりシドニーにて“そらまめマクロビオティック”を主宰。クッキングクラスや勉強会、半断食リトリートを開催する他、soramame koji house を立ち上げ、日本の伝統食である麹とオーストラリア産オーガニック玄米を醸したAma-KOJI, 素材にこだわったSHiO-KOJI, TAMARi-KOJIの製造販売も。
子育て中の人、仕事で忙しくてご飯作るのも大変〜、という人たちも簡単に取り入れられるマクロビオティックを目指して、日夜気楽に作れるレシピ作りに励んでいます。

お申込みはこちら>>

 

Amazake1

満月プチ断食で体リセット

月に一度の体をクレンズするチャンス! 美肌・美内蔵作りましょう

昨年6月、岡部賢二さんという素敵なマクロビオティックの先生がシドニーにいらして、食べ物と体、心の話、月にまつわる話、などたくさんのお話をしてくれました。

普段なに気なく眺めているお月様の満ち欠けは宇宙のサイクル。そのサイクルに合せてちょっぴり断食すると、免疫力が上がり、体の不調が緩和し、太ってる人も痩せてる人も本来の体重に近づくとか、若返り効果とか、気を浄化する効果もあるんですって!! 
毎月必ずやって来る、そんなすごい力を借りないのはもったいない!!ってことで、満月の夜、一緒に1食だけ断食して、美肌&美内蔵を作りませんか? ひとりでやるのは難しいけれど、みんなでやれば楽々です。

今年から1名様$20で、参加しやすい料金になりました。仕事帰りにもお気軽にご参加ください。夕飯の仕度をしなくていいのも魅力的(笑)。

温かい手作り玄米甘酒を飲みながら、断食の効能と満月と新月のエネルギーについてのレクチャーをいたします。自分でできる手と足の経絡指もみもします。

*手作り玄米甘酒はノンアルコールです。砂糖その他の甘味料は一切加えてなく、天然の甘さが血糖値を整え、空腹感を感じさせません。糖尿病や低血糖の方にもおすすめです。小さい時に甘酒苦手だったという方も多いですが(実は私もです)、きっとそれは酒粕にお砂糖たっぷり入れた甘酒だったのかもしれません。麹と玄米で作った優しい甘さの甘酒なら、きっと楽しんでもらえると思います。
*参加当日は、お昼は普通に食べても大丈夫ですが、午後3時以降からは水分を摂る程度にしておいた方が効果的です。また、断食後はアルコールやコーヒー・紅茶などの刺激物は避けてください。翌朝はポリッジやスープなどの消化のいいものから食べ始めるのをおすすめいたします。
*当日は、そらまめオリジナルの甘麹(甘酒の素)も購入可能です。1個$7.90、3個$20

スケジュール

-満月の夜 18:00〜約1時間 (満月の日は毎月違うので、ご希望の方はお問い合せください)

-1回5名様限定(最少催行2名様〜) 受付順
-場所:SoramameのKitchen, Bondi Junction
-料金:1名様 1回$20(手作り玄米甘酒、有機番茶)

*手と足の経絡指もみをしますので動きやすい服装がおすすめです。
*食品アレルギーのある方は、予めご相談ください。
*そらまめキッチンは、ボンダイジャンクションの駅から徒歩7〜8分の、小さな自宅キッチンになります。ご予約完了後に、詳しい住所をお知らせいたします。
*当日現金でのお支払いをご希望の方は、ご相談ください。


お申込みはこちら>>>

15_02_shiokoji2

koji こうじを使ったレシピ

ゆで野菜の塩こうじドレッシング

[材料] 4人分

ゆで野菜
季節の野菜    適宜(2〜3種類)

ドレッシング
塩こうじ     大さじ1
オリーブオイル  大さじ1
玄米酢      大さじ1
レモン汁     大さじ1

[作り方]

1. 野菜をゆでる。鍋に湯を沸かして野菜を1種類ずつ入れ、沸騰したら2分煮て、ザルにあげる。同じ湯で同様に次々にゆでていく
2. ドレッシングを作る。ボウルに全てのドレッシングの材料を入れ、泡立て器でよく混ぜ、ゆで野菜と合せる
 

13_09_tambo1

気軽にマクロビ的生活

ベーキングパウダーなしでふんわりスポンジが焼ける!?

実家のある福島県南会津にタンボロッジというマクロビオティックのお料理を出す、お宿があります。ここは夕ご飯、朝ご飯が付くのですが、なんと南米料理を卵も肉も魚も、乳製品も一切使わずにおいしい、おいしいご飯を作ってくれます。

先日日本に帰国した際、一泊させてもらってそのご飯を堪能してまいりました♪♪♪

実は、ここのスイーツ、ベーキングパウダーを使わないでスポンジやシフォンまで焼いちゃうというすごいことを研究していて、度々ブログを覗いてはヨダレたらしてたんです。
それで、帰国に合せて、シドニーで手に入る豆乳『ボンソイ」を抱えてその技を伝授してもらってきました〜。
タンボロッジで普段使ってる豆乳は成分無調整の濃いものなのですが、ボンソイは調整豆乳。どこまで近づけるか何度も粉を変えたりしながら試作していただきました。
その時の様子は宿のブログに載せてくれてるのでこちらを見てね>>

写真は上から、タンボロッッジオリジナルの米粉の生地で作ったロールケーキ(感激!)、その脇にちょこっと載ってるのがボンソイで試作した生地、米粉版と全粒粉版。どちらもちょっときめが粗いけど、味はおいしいかった。ここから先は自己練ですな!!!
その下が夕飯で出た米粉のクレープ、うまうまの上馬ビール(笑)、夕飯のメニューボード、最後は朝食のオムレツと植物素材だけで作ったヨーグルト、自家製ドライフルーツ、米粉のパン、スープなどなど。朝夕ともに書ききれないほどのサイドの数々。

いやー、ケチャップも米飴も自家製で、美味なり。

のんびり宿泊してお食事を楽しむだけで、脳みそがニコニコしちゃいます。帰国時におすすめですよー♡
(講習は特別リクエスト&費用が必要)