休日のPotluck lunch

とある休日、友人宅でポットラックランチがありました。持って来るのは、マクロビオティック的料理、という指定だったので、集まったのは当然、野菜や穀物たっぷりの、滋養がありそうなものばかり。

日本ぽい食材なのに、見た目と味は完全に洋風な小豆とカボチャのスープ、カリカリのキヌアがアクセントののパイ、優しいお味のキャベツのプレスサラダのほか、季節野菜のソテー、具だくさんのり巻き、玄米おにぎり、きんぴら、グラタン、グリーンサラダ、アップルのデザート、おかゆパンまでありましたよ♪

庭には、大きな鍋に番茶を沸かして、お玉ですくってコップに入れて飲むセルフサービスポイントも用意されてて、香ばしいにおいが漂っていました。

ランチに招待してくれたのは、SandyさんとStevenさんのお二人。マクロビオティックを実践してる友人がたくさんいるので(橋本宙八先生の半断食リトリートに参加したことある人も数名いました)、一緒においしい時間を過ごしましょう、という企画を立ててくれたのです。

お天気が良くて、おいしくて、豊かな時間が流れました。

あ〜、おいしいかった。ほんとにおいしかった。

シドニーには、外でマクロビオティックの料理が食べれるところ少ないので、うれしかったなぁ。。。感謝。