クッキング・クラス

デトックスのクラス1回目

暑い暑い日曜日、デトックス・クラスを開催しました。汗が噴出すような気温の中、熱々の七草粥と、スペシャルドリンク、穀物のミートボール、プレスサラダ、オレンジクラッシュゼリー、作りました。

参加していただいた方たち、お疲れ様でした!

穀物ミートボール用の豆腐を潰したり、丸めたり、ごまを炒ったり...。

作業中、あまりに暑いので、全員で冷やしておいたキャベツの葉っぱを頭にかぶり、奮闘しました。
首に当ててた方も、気持ち良さそうでしたよ。

キャベツやレタスの葉っぱは、熱がある時などに使う、れっきとしたマクロビのお手当て法です。
熱を体の外に引き出して、冷ましてくれる効果があります。氷で冷やすより、ひんやりが持続します。
キャベツの葉っぱを氷水につけておいたり、冷蔵庫に入れておけば、シナシナになるまで、繰り返し使えます。
暑くて寝苦しい夜にも、頭の下に引いて寝るとすっきりと気持ちがいいので、お試しください。

キャベツをかぶった皆さんの姿があまりにかわいいので、写真撮りました!