クッキング・クラス

熱々グラタン3回目

グラタン3回目も終了いたしました!! 雨模様の中お出かけいただきありがとうございました。

1回目2回目と、同じレシピでやってきましたが、どの日も玄米餅で作るとろけるチーズはびっくり&好評で、「家に帰って作ってみた」というお知らせも。

よかった、よかった。

ピクルスやパンプキンの温かいサラダも人気で、こちらも「家で作ってみた」というメールいただいてます。うれしいです!

サラダは...パンプキンを7ミリぐらいの厚さに切って、オリーブオイルをまぶしてグリルで両面を焼く。
醤油と玄米酢、炒っておいたウォールナッツを混ぜてドレッシングを作り、
焼き上がったパンプキンにかける。
おしまい!

これもすごく簡単で見栄えのする一品です。

そして今日は、参加者の方から、パンを温める時のコツを教えてもらいました。

パンに少しお水をふって、アルミホイルでくるんでオーブンで温めると焼きたてみたいになる、、、と。

昨日までパンに濡れフキンをかけて、オーブンに入れてたのですが、早速試してみたら!!!!!
これがホントにふかふかのしっとり感のあるパンに生まれ変わったの。

1回目、2回目に参加してくれたみなさん、ごめんなさいね。
あれでも十分おいしいと思ってた、天然酵母パン、実はもっとおいしくなったんです。

みなさん、これからも、「こうしたほうがおいしいよ」的なアイディアがあったら、ドンドン教えてくださいね♪

 

 

 

クッキング・クラス

熱々グラタン2回目

グラタンの2回目は、リクエストにより追加できたクラスです。お申込みありがとうございました!

1回目のクラスでは食べ物の写真が少なかったので、今回頑張って撮ってみました。

ピクルスは、ダイコン、セロリ、ニンジン、インゲンを、水と玄米酢、米飴を混ぜた液に入れて、一煮立ちさせて冷ますだけ。
米飴が酸味をマイルドにしてくれて、ほんのり甘いピクルスに仕上がりました。
熱々グラタンとの相性がバッチリでしたね!

サワードゥ(天然酵母)のパンも、これは近くのオーガニックの八百屋で購入したものですが、おいしくいただきました。

毎日おなか一杯です! 感謝。

 

クッキング・クラス

熱々グラタン1回目

お待ちかね! 熱々グラタンのクラス開催しました。ミルクもバターも使わないで、いったいどうやってとろけるチーズやホワイトソースを作るのか。。。。ワクワクでしたよね♪

とろけるチーズの秘密はお餅。マクロビオティックなので、玄米餅を使いましたよ。

玄米餅をチーズを削る要領でガリガリ。
削り上がり(?)は、まるでパルメザンチーズをシュレッドしたみたいに見えます。
ソイミルクに、梅酢、麦味噌、シーソルト、そして細かくなった餅などを鍋で温めると、、、不思議ふしぎ、トロリとしたチーズのできあがりです!!
梅酢や味噌の発酵臭が、チーズの臭みと似ています。

冷蔵も冷凍も可能なので、作り置きしておくと、チーズトーストやラザニア、ピザ、はたまた野菜スティックのディップに、と便利ですよー。

グラタンの中味のホワイトソースは、玄米粉とソイミルクをぐるぐる混ぜて温めるだけ。シーソルト、コショウで味をつけておしまいです。
今回は、野菜を煮て、そこにぐるぐる混ぜたものを直接加えたので、ひと手間省けてちょーーー簡単でした。

ほかにも、パンプキンのサラダ、ピクルス、おしるこなど作ったのですが、なぜか食べ物の写真を撮り忘れてしまったので、参加していただいたみなさんのニッコリ笑顔満載します!!

 

 

 

 

クッキング・クラス

韓流ご飯の2回目開催しました!

今日もまた雨でしたねー。寒くて、雨で。。。こうなると外に出るのもおっくうなのに、みなさん遥々お越しいただいてありがとうございます!!

ビピンパ、ワカメスープ、コチュジャン味噌、黒豆のチョリム、そしてきな粉とメイプルシロップソースをかけた玄米餅のデザート、とたくさん食べましたね!!

きな粉作りはやっぱり時間がかかってしまいましたが、キッチンの中がほんわかと懐かしいような香ばしい匂いになって、気持ちが和んだような気がします。

きな粉はクッキーやケーキなどに混ぜて焼いたり、シーソルトと刻み海苔、ゴマなどを混ぜてご飯のふりかけとしても使えそうです。
タンパク質やカルシウムなどの栄養もたっぷりなので、試してみて下さい!!

そうそう、ビピンバは韓国では混ぜご飯という意味らしいですが、食べる時にがっちり全部混ぜ合せて食べる派と、混ぜずに一品一品のナムルの味を楽しむ派といて、クラスでも2派に分かれてました。
どっちが正しいのでしょうね??

韓流ご飯1回目の時は、半分までは混ぜずに食べて、残りは混ぜて食べる、という人もいましたよ♡

 

 

 

クッキング・クラス

デトックスのクラス1回目

暑い暑い日曜日、デトックス・クラスを開催しました。汗が噴出すような気温の中、熱々の七草粥と、スペシャルドリンク、穀物のミートボール、プレスサラダ、オレンジクラッシュゼリー、作りました。

参加していただいた方たち、お疲れ様でした!

穀物ミートボール用の豆腐を潰したり、丸めたり、ごまを炒ったり...。

作業中、あまりに暑いので、全員で冷やしておいたキャベツの葉っぱを頭にかぶり、奮闘しました。
首に当ててた方も、気持ち良さそうでしたよ。

キャベツやレタスの葉っぱは、熱がある時などに使う、れっきとしたマクロビのお手当て法です。
熱を体の外に引き出して、冷ましてくれる効果があります。氷で冷やすより、ひんやりが持続します。
キャベツの葉っぱを氷水につけておいたり、冷蔵庫に入れておけば、シナシナになるまで、繰り返し使えます。
暑くて寝苦しい夜にも、頭の下に引いて寝るとすっきりと気持ちがいいので、お試しください。

キャベツをかぶった皆さんの姿があまりにかわいいので、写真撮りました!